亜鉛の吸収を助ける成分

亜鉛の吸収を助ける成分

男性不妊などで亜鉛が効果があると知っても、それをしっかり生かせる方法を知らないと意味がありませんよね。というのは、亜鉛の性質をしっかり理解することからはじまるのかもしれません。
亜鉛は、摂取したものがすべて体内に吸収されるというわけではありません。吸収を助ける成分というものが存在します。ということは、吸収を阻害する成分というものも存在するのです。
亜鉛の吸収を助ける成分はいくつかあります。

 

【クエン酸】
レモンなどのかんきつ類に多く含まれており、スポーツドリンクにも含まれている成分です。梅にも含まれているので、酸っぱさのあるものに含まれていることが分かります。

 

【ビタミンC】
レモンなどのかんきつ類をはじめ、果物や野菜に多く含まれている成分です。サプリメントでも発売されているので、亜鉛のサプリメントと一緒に飲むという人も多いようです。

 

【動物性たんぱく質】
動物性たんぱく質というと、亜鉛そのものを多く含む牛肉をはじめ肉類全般に含まれています。魚類にも含まれている成分です。

 

このように亜鉛の吸収率を上げてくれる成分を摂取することを知っているのと知らないのとでは大違いです。亜鉛は吸収しにくい成分と言われているので、吸収率を上げてくれる成分を摂取することは意識して行いたいことです。